ろむの住処


微妙に更新中




作業の合間にでもチマチマ増やして行きたい

並べるのが疲れた(小並感)

フレッシュまで
ドキドキまで

原画 ふらんしす・ろむ・あんにょぬえぼ



イベント参加予定
2013年
1月13日・インテックス大阪「コミックトレジャー」4号館・ソ-35b
4月28日・蒲田PIO「レインボーフレーバー8」F-1(オールスターズ本別冊・28p)
6月16日・インテックス大阪「コミックコミュニケーション」5号館・G-34a
7月14日・都産貿浜松館「芸能人はカードが命!2」アイ-57(アイカツ本・28p)
8月10日・コミケ(一日目・土曜日)東5ホール・へ-22b(オールスターズ本6・32p)
9月1日・インテックス大阪「こみっくトレジャー」4号館・ソ-21a
11月10日・蒲田PIO「ぷにケット内 ドッキドキライブ」アイ-17(アイカツ本2・3、各28p)
11月17日・蒲田PIO「スターライトオーディション3」NO−16
12月8日・蒲田PIO「レインボーフレーバー」F-13
12月29日・コミケ(1日目・日曜日)東5ホール・へ-29b(オールスターズ本7・36p)
2014年
1月19日・蒲田PIO「芸能人はカードが命!3」ツ-08(アイカツ本4、28p)
3月・ガールズラブフェスティバル、アイフェス(アイカツ新刊予定)
3月・スーパーヒロインタイム
3月・関西コミックシティ
4月・関西プリキュアまつり
5月6日・PIO「レインボーフレーバー」G-03
6月22日・PIO「芸能人はカードが命!」
8月15日・コミケ一日目・東5ホール・へ−06b(アイカツ本48p)
12月・冬コミ(ハピ2巻)
2015年
1月・コミトレ
8月15日・コミケ2日目・東5ホール・ピ−56a(ハピネス3巻)
9月6日・コミトレ・インテックス大阪4号館サ-35b
10月・レイフレ・蒲田PIO い-21
12月29日・コミケ1日目・東6ホール・ナ-20a(ハピネス4巻)

つぎは

16年
1月:コミトレ
4月:レイフレ(魔法使い1巻)
8月:コミケ(魔法使い2巻)
9月:コミトレ
9月:レイフレ「お-18」
予定です。
よろしくお願いします。
15年は1月のコミトレ以降、夏コミまで一切イベントに出ていませんでした。







pixiv
とらのあなさん

現在は
オールスターズ本が「7」、
ハピネス本が「3」
アイカツ!本が「5」(一年目最終話まで終了)

です。



9/24
現在絶賛観客ポジションのグラップラー氏も、嘘を喰うアクション漫画も、ケンカが稼業の漫画も
まだまだ書き切れませんが色々と大好きです。
まいどご愛読どうもならどうもです、本当に。
だいぶ前の話ですが嘘を喰う漫画のタワー編の、カラカル対兵庫・レオ戦の二択パンチ→骨折りとかも
どうもで良いのでしょうか、結構ビックリしたのですが、違ってたらすいません。


んで明日のレイフレに行って来ます。王国堂・「お-18」です。
新刊はなし(あと10pほど残ってます)です、すいません。
夏コミまでの本になります、よろしくお願いします。

今回基本的に背景が「効果」か「黒もや」なので楽かなと思ったのですが
やはりアクションが多いからなのかなんなのか
作画ペースが中々あがらんです。なんとかしたいです。
とりあえず冬にはまず間に合うので、次はハピの続きを描こうと思いますが。


8/11
12日のコミケ、金曜日西地区3・4ホールc-21b「王国堂」です。
今回は魔法使いの本の2巻目になります。
B5の36pです。
いつもの事ではあるのですが、本編の設定を勝手に変えていたり
キャラクターの性格や口調が一部違っていたり、そもそも存在自体が変わっている人もいます。
また、前巻でもあった気がしますが、漫画の中で出した設定が即本編で登場したのに微妙に食い違っても
気にしないでいただけるとありがたいです。

んで
今更ですが、変な表現ですが、ようやく市販の漫画っぽくなった気がするのですがどうでしょうか。

描いてる間も凄く楽しいですし、あとは作画ペースをもっと上げたいです。
ただまあ、何と言うかアニメの方は
以前ずっと書いていた通り、ドキ(と言うかスマイルの中盤以降)から
とにかく迷走していると言うか、シリーズが進むごとに言動が表面的になり
「キャラクター」や「行動・台詞の元になる核」、「敵やサブキャラも含めた行動の意味や各自の思考」
等々の土台作りがなく、言動に納得がいかず、見ていて「よくわからない」と言う傾向が強くなっている気がします。

ぶっちゃけた話、ウチのネタを散発的に使うのではなく
終了前に一度
「オールスターズ本2巻の校内マラソンの話」 → 「ロボットガールZの町内マラソン回」
ぐらいそのまんまやらないかなあと思います。
(該当の巻持ってる方はロボットガールズも見ていただけると結構色々笑えると思います
 オチまであるし)
もちろんいつもご愛読どうもはどうもなのですが。


あと、今回、今年に入ってから「委託のお願い」そのものをまだしていないのですが
それでも毎度ながらご愛読どうもですな作品が結構あった気がします。
ぶっちゃけ会場まで買いに来てくれてる方がいるんでしょうか。
別に、確かめる為に委託していなかった、と言うわけでもないのですが。
何か金品や物をくれても良いんですよ(ry。


スターライトエターナルの所の構図やらコマ割りなんかが結構良かったんでしょうか。
特にYJ誌で多かった気がします。
いつも読んでます、ご愛読どうもの方は本当どうもです。

わけわからん文章ですいません。


それと、レイフレが今回早いんですね、9月の終わりですか。
出る事は出ますが、新刊がちょっと厳しそうです。
出せるようなら、魔法使いの続きかハピの続きを出したいのですが、
ハピのほうは60か80pぐらい?で後で出そうかなあという感じなので
魔法使いの3巻目かなと思います。

気が向いたらよろしくお願いします。


4/28
29日のレイフレに行ってきます。
スペースはD-05「王国堂」です。

新刊は魔法使いのが52pでこっちはオフセット
ハピの方がすいません、4巻の続きでヒメ・ゆうこ組の決着までをコピー本です。

一応これだけですでに去年分より同人描いてると言うのがちょっと情けない?ですが
ようやく、何というか、漫画として形になってきたのかなと言う気がします。
今更変な描き方ですが、「それっぽい線」とか「それっぽい画面」と言うか
そういうのが。
色々見てると時々、当然同人誌なんですが「あこりゃプロだわ…違うなあ…」と
のび太のパパみたいな気分になる作家さんがいるのが凄いですね本当。
あと今回から2pを1枚としてのページ全体を見ながら描くようになったのですが
ここら辺はコミスタの見開きでページを作る機能ばんばんざいです、ありがたい事で。

で、アイカツの本描いてる辺りからようやく漫画を描いて苦しい事より楽しい事のが多くなってきて
今回ようやくなんかそれっぽい感じになって来たかな、と思ったりもするのですが
まあ愚痴になりますが
アイカツの方は結局4期で多少、キャラが劇中のファンの方を向いたりはしたものの
基本的には3期(キャラの使い捨てや踏み台化などは2期から)と同じノリで
極端な書き方をすると
・主役の努力は他のキャラよりも価値がある、また他キャラを踏み台にする理由になる
(と言うか他のキャラは、出番がある回や必要な回以外では努力していないかのような雰囲気)
・「アイカツらしさ」と言う名のテンプレの繰り返し
の部分はあまり変わらず
残念ながらそのまま終了してしまいましたし(大知先生は多分最後までご愛読どうもです、面白かったです)
スターズの方も最初から不穏な雰囲気でなんとも言えないのが厳しいです。
特に何というかプリパラ化とか、前にもまして世界が狭いとか
「主役の子だけ出来によっては退学にしちゃうぞ」とか
「入学は許可したしお披露目ステージが凄かったので持ち上げてやったのに」みたいなのとか
なんだかなあと思います。
3話はぶっちゃけラストシーンとかで相変わらずご愛読どうもなのかな、と思いましたが
それにしてもアイカツの良さと言うのはやはり
いわゆる最近珍しい(を通りこして流行りになっている)
「夢に向かって精一杯の努力をしている主役たちのキャラクター性を見せる事」ではないでしょうか。
つまり「努力」と「日常」とそれが作り出す「繋がり」の描写で
かつてのプリキュアが持っていた部分です。(前にコミケで、来てくれた方ともずっと話してましたが)
もちろん、「面白く、かつ納得のいく努力と日常」などと言うのは
書くほどに簡単なものではないのですが。

んでプリキュアの方なんですが、
もうとにかくドタバタの話をやる為に「それに必要な設定」を後から後から付け足して
その度に前の言動と矛盾して「結局この子らはなんなの…?」と言う状態になってないでしょうか。
正直な所、スマかドキ辺りからネットの評判を極端に気にしだして
それが進んで前作や今作ではもはや
「設定の言い訳描写」が先に来ているような感じを受けます。
ついでに言い訳描写は多いのに、キャラクターの基本的な性格や言動、
行動理由などの背景も共有しておらず、またストーリーとしての動機付け
(なぜアイテムを集めるのか、なぜ敵は襲ってくるのか、なぜプリキュアでなければ等々)も
ほぼ用意されておらず、何も無い台の上に、規格が統一されてない物をどんどん置いている
と言うような状態になってないでしょうか。
一時期はアイテム集めなどのマンネリ回避の為に色々やっていたのに
近年、もう「プリキュアだから説明いらないよね、テンプレだから」なのは不思議です。

それとまあ何というか、宣伝戦略と言うか
「特定のシリーズは失敗だったがアレは成功した、誰がどういおうと成功だった」とか
「プリキュア・イズ・ビューティフル、プリキュアを応援する事は素晴らしい!」とか
そのような偶像化の推奨は本当もうウンザリと言うか
「そういうのは良いからとにかく面白いアニメをやってくれたら飛びつくから」
と言うのが正直な所ではないでしょうか、昔からのファンは特に色々あったわけで。

とにかくまず「しっかりしたキャラクター像」と「ガンバル為の目標の説明」と
その上での共感できる日常と絆の描写が必要なんでないでしょうか。
設定の説明とかは基本的に土台作りと、描写を補完し納得させたり
ストーリー作りの要素や、共感を強めたり行動理由の基礎となる為のエッセンスなのでは
と言う気がするのですが。


まあなんか良くわからん事をダラダラ書きましたが、とにかくレイフレ行ってきます。
ハピも魔法使いも、描いてるとキャラはかなり好きなんですが。


12/27
冬コミは1日目のナ-20aです。
新刊はハピの4巻目です。
b5の32pで今回は300年前のブルーとミラージュ〜現在のブルースカイ王国突入
3幹部戦までです。

描き始めるのが遅かったのですが、
原稿自体はもう少し早いペースで描けるかと思ってたわけなんですが、
作業ペースが上がるのにつれて、描ける部分も増えて行ってるようで
思ったよりも制作ペースが伸びませんでした。

一応、また以前よりはマシになっているかなと思います。
やっと漫画っぽくなってきたでしょうか。
次ももう少しなんとかしたいです。

と言う事でよろしくお願いします。

とらのあなさんへは冬コミが終わってから、委託をお願いする事になると思います。
気が向いたらそちらもよろしくお願いします。


10/3
明日のレイフレに行ってきます。スペースは「いー21」王国堂です。
今のところ新刊はコミケで出したハピの3巻になります。
一応明日ぐらいから、とらのあなさんでも置いてもらっていると思います、よろしくおねがいします。

レイフレの次は冬コミになりそうです。
いま楽しさを取り戻したくて色んなアニメを浴びるように見ています。
ドラゴンボールGTが(突っ込みどころは色々ありますが)思った以上に面白かったのが謎の収穫でした。




9/5
また書いてませんでした。6日のコミトレに行ってきます。
4号館サ-35bでコミケの新刊と既刊持って行きます。よろしくお願いします。
そのあとはレイフレになると思います。
来年はきっちりやっていけるようにしたいです。



8/13
やっと戻ってこれました。すいません。
お久しぶりです。半年振りぐらいの更新になるんですかね。
ろくでもない状態でした。

一応、えっと病気とかそういうのではなかったので
もしもそういう心配をしてくださった方がいたら申し訳ありません。

同人の作業自体は6月終わりか7月頭かぐらいに入っていたので
コミケの方の新刊はとりあえずあります。

「2日目・土曜日」東5ホール、ピ-56a「王国堂」
今更ながらハピの3巻目になります。
4コマが22本と漫画部分10pです。
今回は大体3クール目の辺りで
アンラブリー仲間入り 〜 文化祭 〜 ブルースカイ突入前って感じです。
ようやくながら多少マシな物になってきたんじゃないかと思います。

よくも悪くも、いまだにハピを引きずっていると言う
まあ何と言うか、プリキュア好きだった方は気が向いたら見て行ってください。
今回とらのあなさんへの委託はちょっと遅くなるかもしれません。
(そもそも受けてくれればですが)

よろしくお願いします。

あと、目標としては冬までに完結させたいなあ、と思うのですが
ある程度まとまって気が向いたら、3巻の部分からまた渋にちまちま投稿するかもしれません。
その辺りはご了承ください。



しかしまあ、プリキュアもアイカツもえらい事になってますね。
大体わかっていたと言うか、前から愚痴っていた事で
去年の冬コミでも「おそらく共倒れではないか、できれば次はガツンと来るのだと良いんですが」
みたいな話をしていましたが、
アイカツの方は毎度ながら1年目の焼き直しを2年目のノリで続けるというストロングスタイルで
さらにキャラの目的もあやふやな状態で、ただ毎週販促・口癖アピールと
「これは○○ですね!」と言う感想の押し付けが続いている気がしますし、
(むしろ「2年目の焼き直しを、1年目のノリで」なら…とも思うのですが)
プリキュアの方は1話で必要な物がほぼ何も描写されなかった段階で
正直シリーズ終了かなあと感じて何かもう色々あほらしくなり
これからどうするかなあ、などと結構悩んでいたのですが、
凄いですね、来年もやるんですね。プリキュア。
いっそもう最後は派手に、楽しく、最高にかっこよくて可愛くて
キャラがみんな「自分自身の考えや生き方、という意味での個性」を持っていて
それぞれがそれぞれらしく、生活感のあるこの世界を生きながら、
大切な日常を守る為に、それぞれの思いで戦う、
「旧作シリーズのパッチワークではない」新しいプリキュアをやってくれたら良いなあと思います。

アイカツの一期は「プリキュアの全盛期に匹敵する面白さ」
「今のプリキュアが無くしているプリキュアの良さを持ったアニメがまた見れるなんて最高だ」
「これでいつかプリキュアも復活するだろうし、まだまだ長く楽しめるかも」と思いましたが
当時愚痴りまくってた通り、2期から一気にえらい事になって
おそらく、完全な推測ですが14年の3月ぐらいからデータにも出てたんじゃないかと思いますが
それでも3年目も、2期の方向性を継承した上で不自然なぐらいに意見の衝突を排除するという路線で
もったいないなあと思いました。
本当に、一期の良さがどこかにあれば「10年続くコンテンツ」だった気がします。






2/19
アイカツ。みやびちゃん編。
ちょっとビックリして笑っちゃったんで、取り急ぎお礼だけ。(プリキュアに付いてはまた書きます。)

前も「大知先生の回はなぜかウチの漫画のネタがちょいちょい出て嬉しいです、どーもです」と書きましたけど
今回凄いですね、対決ライブを選んだみやびちゃんが去る所で
「最後までこういう形をとる、あの子らしい」的な事を言った辺りで、おんやあ〜と感じましたが
そこからもう全体的に流れが「アレ」でしたよね、多分。
特に、演出も含めた話になりますが
対決ライブラストで空に向かってパンする所とか
別れ際で握手するシーンとかもうひょーと思いました。
ほんで調子こいて
「あ〜、最後にこれはサヨナラじゃないよとか言ってるのに
 別れの挨拶は"行ってらっしゃい""行ってきます"じゃないのかよ〜ブーブー」
とか思ってたらラストで思いっきり言ってくれてしめやかに失禁。です。

ご愛読どーもならどうもです、ほんと嬉しいです。
(この回に限らずみやびちゃん編はちょいちょいご愛読どーもがあった気もしますが、
 あってたらそれに付いてもどーもです、ナッちゃん先生はプリキュアも宜しくオナシャスです)
どうですかね、スターライトメモリーズの美月との決着とかあそこら辺面白かったですかね。
個人的には、美月といちごが「お互いに憧れている」と言う形になったのが何か好きなのですが、
あとスターライトクイーンカップの決着の形と、
ぶっちゃけ二年目最終回でやるのかなー?とちょっと思ってましたが、やりませんでしたねブーブー(ry

まあとにかく何ですね、なんだかんだでアイカツは好きですし、出来れば長く続いて欲しいですね本当
いや本当に見れて嬉しいです。
機会がありましたら感想でもくだしあ。あと何かサンライズの秘蔵のアイテム的なのと
ラブライブの一番最初のCDくだち。100枚ぐらい。


あとまあ一応、
スターライトメモリーズの5巻読んでくださった中で、前からこんな所を読んでるような方は
今回のアイカツを見たら、もしかしたら笑えるかもしれないです。
それと2〜3巻読んだ方はアニマスの劇場版も(ry



12/27
またギリギリの告知ですいません、
コミケ1日目、東5ホール、へ-35aです。
ハピネス本でB5の36p、4コマ40本と漫画6pです。
渋の方にもサンプル等を投稿しています。
今回とりかかったのが11月の頭で、しかも途中でPCが起動しなくなったり
トラブルもあったのですが、最終的に早期割引パック的なのに間に合ってよかったです。
(消費税の都合で正確には
「早期割引パックの、さらに早期入稿割引」に間に合わないと効果はイマイチだ!なのですが)
一応、すでに印刷所さんからとらのあなさんの方に送ってもらっているはずなので
上手くすればコミケ当日から置いて頂けているかもしれません。
そちらもよろしくお願いします。

既刊もまたいつもどおり余裕をもって持って行きます。
が、夏コミの方では珍しくハピの既刊持ち込み分が完売いたしました。
ありがとうございます、覗いたけど本が無かった、と言う方すいませんです。
今回また既刊も持って行きますので、よろしくおねがいします。


んで、あと来年のプリキュアの情報が公開されてますが、
監督が田中・リオンさんで、このあらすじって事は
「プリキュア本2」の方をベースにオールスターズ本のスマイル編の出だしを
ちょっとやるんでしょうかね?
(特に関係なく「ウテナ」よりの設定だと言うだけかも知れませんが)
まあ寮生活のワクワクがどうこう〜と言ってますし、
ドキの頃の田中さん演出回(米村センセ脚本)の時も
プリキュア本2のネタがどうこう言いましたが、
子供時代編の
「暗闇の中でも勇気を〜」「希望を失わなかった子供たちよ」「いつまでもその心を〜」の部分と
オールスターの方の「あたはもう知っている、いえ覚えているはずよ」とか
「それならアナタに、魔法の呪文を〜」辺りでも見れれば良いなと思います。

今年(ハピ)は最初に書いたとおり、ミラージュが一部昔のハトの頃の同人のネタで
あと最近もサバーク博士専用の「黒い心の花の種」を埋め込む能力をやってる?
(いろいろ作業中のタメ録画中です)
みたいなのですが、まあ今年は色々でしたね。
一応、「相棒のプリキュアが実は記憶を封印した敵のボスで、全てが終わった後覚醒(要約」
なんてのは星矢オメガの二期で完全に見れますので
昔の同人持ってる方は適当に笑ってください、です。
プリキュア本9持ってる方はドキの終盤、
オールスターズ本各種は映画オールスターズシリーズも見ると笑えるかもしれません。


それとこういう事を書くのはアレですが、
本当は「今年が」プリキュア最大の勝負の年だったわけで
まあ、何というかこうなりましたが、
(ハトの頃は「構成の栗山田先生が」無茶をしているのかと思って、文句を書いていました、
 申し訳ありませんでした。)


えっともう、来年がどうなろうと基本的に「来年の責任」ではないと思いますので、
そうそう気楽にとはいかないでしょうが、気楽に頑張ってください
んでまた適当に「ご愛読どうも」ネタでもあったら嬉しいです。

それと、オラの黒田成美さんと織本まきこさんと池田洋子さんと門さんと(ry
書ききれませんがみんなをメインローテーションに入れてください。
お願いします、なんでもしま(ry。


あと前も書きましたが、佐久間さんの色は本当に好きだなあと思います。
ハピに関してはグラデーションが無かったほうがより綺麗な気もしましたが、しかし綺麗です。
増田さんも美術資料集だしてくだしあ。




8/13
ギリギリになりますが、コミケ新刊できました。
1日目の東5ホール、へ−06bです。
アイカツの一年目44話〜最終話まで、スターライトメモリーズの5巻です。
B5の48p、4コマ32本と漫画17p(3月のコピー本分が6p)です。

ぶっちゃけちょっと話が飛び気味な部分があると思います。
わかりにくかったらすいません。
もしも機会があったら直したいです。
美月さんに関してはあとがきで、ダラダラと書いている部分を見れば
ある程度「こういう話にしたかった」というのが見えるかもしれませんが
これは本文(漫画部分)で描く事だったと思います。

あと三年目は一応主役交代のようですが、
ドラゴンボールや種死のような、いわゆる新主人公(笑)的な方向になるか、
本当に新世代編になるのかはともかく、今度こそ夢に向かってしっかり駆け抜ける
そういうみんなが帰って来てくれたら良いな、と思います。
またこう、心から燃えたいです。

あと、プリキュアに付いてですが
現在放心中と言うか、あんまりこういう事は書くの控えようと今年の頭に思っていましたが
さすがに何と言うか、ぶっちゃけシリーズ終了へのレールにがっちりハマッた臭い所までくると
ちょっと辛いです。
こういう事にならないようにずっと色々愚痴ってたのですが、まあ仕方ないのかもしれません。
特にここ数年は愚痴る事すら辛いぐらいそっち方向へ向かっていた気がしますし。
もう長い事見ていますが、思ったよりもこのシリーズが好きだったようで
わりとガチでやる気がごっそり奪われるぐらい凹むとは思いませんでした。
(念のため、前からこんな所見てくれてる人はわかってくれているかもしれませんが
 凹んでいるのは売り上げがどうだ視聴率がどうだの「結果」の話ではなく
 そこに至る「原因や過程」についてです。)

んでまあとりあえず、夏コミ終わって気が向いたらハピネスの中盤部分(サッカー回のひめハブり〜ファントム戦)までを
脳内保管するために何か描けたら良いなと思います。
そんで、それからの事はまたその時考えようと思います。



5/3
ギリギリに書いてもうしわけありません、
しばらく告知もできていませんでしたが
6日のレインボーフレーバーに出ます。
スペースはG-03、王国堂です。

また夜にでもピクシブの方にあげますが


今回はこんな感じです。
今まで投稿したハピネスの漫画13話分に
4コマ13本を追加した計40本の4コマ本になります。

最近はいろいろあったり、
ペン入れの感覚がどうもまだ謎だったり
相変わらず苦戦気味で、
描くペースが思ったより遅くなっていたみたいで
毎週の投稿は続けていたので、新刊は出せたのですが
オールスターの方は夏になんとかしたいです。

ただ久しぶりの現行シリーズの本なので、笑える本になってれば嬉しいです。
ビシっとしたかわいい絵が描けないもんでしょうか。

あと既刊持って行きます。
とらのあなさんはGW終わってから取り扱ってもらっていると思いますが、
よければそちらもよろしくお願いします。







それと、ここに書く事ではないのかもしれませんが
知人のご冥福をお祈りいたします。






3/8
また書くのが遅くなりました、渋にプリキュアの漫画2つほど投稿してきました。
そして2日のガールズラブフェスお疲れ様でした。
場違いかなーとちょっと心配していたのですが、色々と声をかけてもらえたり嬉しかったです。
本当にありがとうございます。
自分なりに、またなるべくマシなもんを作れるようにしたいと思います。

で、ありがたい事にコピー本がなくなったので、9日のSHTにまた新しく折って行きます。
せっかく新しく折るんだから増ページでもしようかなとか思いましたが
それはちょっとマズイ気もするので、内容はラブフェスの分と全く同じです。
今回は一応プリキュアの既刊も持って行きます。

よろしくお願いします。


2/28
書くのが遅くなりました。渋に色々投稿しました。
3月2日と9日のPIOのイベントに行ってきます。
渋の方に書きましたが、いちあおが仲良くしてるだけの短いコピー本と既刊持っていきます。
どっちにしろ9日のSHTにも持っていきますので
よければ見てください。


あと、前回のあおい回のアイカツ面白かったです。
特に、変な書き方になりますが、
キャラをなるべく出して絡ませてくれていたり、
気持ちの交流を描いてくれていたりなどの進め方でなんとなくわかってはいたのですが
その上でやや突然に
「枕が変わると眠れない〜」とかあおいが山篭りでどうこうだとか
昔、アイカツの4コマで言ったような言動が出てきたので
あ、これは大知先生の回だ、と思ったらやっぱり当たっていたのが妙に嬉しかったです。

二年目に入ってからの大知先生の回は、毎回なんか
そういうどっかで見たような言動が入ってる気がするのがちょっと笑えます。

今回の冒頭であおいが言っていたような感じで
キャラの個性を描いてくれたり、交流の中でお互いの関係を表現してくれたり
色んな設定を拾って膨らませて処理して、それぞれのキャラ描写に積み重ねてくれたり
結構でこぼこしているアイカツ!の流れをスムーズにしてくれたり
本当にアイカツ!の世界とみんなが好きなんだなあ、と言う感じがする部分も勿論好きですが。
(実は嫌いだぜ!仕事だぜ!だったりしたらすみませんが)
自分もアイカツのキャラも世界も大好きですが、
セイラ達もなんとか、3月でお役御免?はさすがに無いと思いますが、しっかり友達になってくれんかなあ
と、ほんとに思います。

んでもう少し落ち着いたら、また、なるべく前向きな感想を書きたいと思います。
漫画も描きますので、気が向いたら読んでくだち、です。




2/11、と追記と訂正。
渋にアイカツの46話とプリキュア漫画2つあげてきました。

しかしまあ、中々線が綺麗にならんもんです。あとどうも読みにくい感じが。
ネットで見るのと、本になって読むのとではまた違うと言うのもあるかもですが
とりあえず、読みにくい気がするのが直ってないように思います。
なんでじゃろう。

あと、3月のオンリーに出す予定の本は一気に最終回までまとめて5月か6月に出そうかと思います。
もしも楽しみにしてくれている方がいたら申し訳ありませんが、
今はともかく、これからちょっと、個人的な事情的なもので作画ペースが落ちるかもで
そうなると3月の分はともかく5月ごろの物が中途半端になるかもしれませんので
えっと、今46話ですので後4話でしょうか、それをまとめて出そうかな、と。

ほんでレイフレ合わせで新刊と。こっちはネームはすでにあるのですが、
アイカツは見る考える描くの繰り返しですので。

まあしかし、「何も問題がない状態が続けばできるはずの予定」なんてのは
予定とは言わない、なんてのは充分わかっていたはずなのですが
ある程度予定表に含みをいれておかないとなあ、と毎度思います。

どうもすいませんです。


(で、書き方がおかしかった気がするのでここから追記)
「3月の新刊は本来44話〜48話の5話分をいれて」
「5月か6月に最終2話のストーリー物とオマケネタとかを入れて36〜40pぐらい」
を出来たら良いなと思っていたのですが、それがどうも怪しい、と言う事です。
最初の書き方だと、3月の本を5月に回す意味がわけわからん気がしたので。

なんかどうも毎度文章が怪しくてすいません。

今更ですが、1月のイベント後に書いた
「わりと隣のサークルさんにスペース前を蓋されていた」と言うのも
「隣のサークルに問題があった」「列が出来たサークルさんがいて」「スタッフ対応が悪かった」
と受け取られるのが普通な気がするので、訂正しておきます。

会場後にわりと近くに列が出来ていたサークルさんはおられましたが、
10分ほど?でスタッフさんがすぐに列対応に出てきて問題はほぼありませんでした。

そういう列がどうとか、スタッフさんの対応がどうとかとは全く関係ない話で

隣のサークルさんの頒布グッズを、なぜかウチのスペース前から
複数人でスペース前の全面を覆う形で仲間内であれこれ話しながらずっと選んでいる
そういう事がちょこちょこと、そこそこな間と言うような感じで
こういうのは初めてだったので中々厳しかったという事です。

「スタッフやイベントやサークル等に問題があった」とかそういう話ではありません。
そう受け取られた方がいましたら申し訳ありませんでした。

漫画も一杯見れたし、基本的に楽しかったです。



2/6
駄文を別ページに移動。




2/2
ピクシブに45話分を投稿してきました。
本文で美月さんの事を書いていますが
投稿分には美月さんの出番がほぼ無いのがちょっとすいませんです。

あと、一応2p1コマ目のいちごちゃんとか
今の段階としてはわりとマシにペンが入ったような気がします。

だいぶ漫画っぽくなってきたでしょうか、
まだまだわからん事が多いですが、みんなを描くのは楽しいです。
それにしても、デジタルだと何度もペン入れの強弱をやりなおせますけど
クソ綺麗な線ひける人は何か手に改造でもしてるんでしょうかね。
特にアナログのクッソ上手くて超キレイな線ひいてる先生方とか
霊長類じゃないんじゃないかと思います。



あと、ハピネスチャージプリキュア1話への駄文は
別ページ に移しました。


1/30
30日分のアイカツ!などの駄文は 別ページ に移しました。
問題点の指摘などではないですが、どうしても読みたい方だけどうぞ。


1/27
渋の方に44話漫画投稿してきました。
ここん所ずっと、くろがねぎん先生の本見ながらあーだこーだと考えていたのですが
そのお陰で、と言うか、多少は以前よりマシになったような気がします(当社比)
わりとマジで宝物です。





1/21
行ってきました。お疲れ様でした。
で、今回グッズ系の島?で
隣のサークルさんに結構サークルスペース前を蓋されていたのですが、
それを差し引いても、「ウチの本を買うと決めている方」以外の方に
ほとんど見てもらえなかった気がします。

買ってくださった方、見てくださった方は本当にありがとうございますなのですが
多分、ここで書いているアニメの感想を不愉快だと感じている方が多いのかな、とも思います。

それで見てもらえないら、自分の漫画がまだその程度なのかも知れませんが
すいません、黙って漫画描こうと思います。
ようやく、描くのが楽しくなってきましたし、
それなのに色んな人に見てもらえないのは結構辛いので。
また同人の告知のみに戻ります。

次は3月2日のガールズラブフェスと併設のアイフェス
(百合がメインじゃなくても参加OKだそうで)
次の週のスーパーヒロインタイムと、少し後の関西コミックシティになると思います。

で、3月に新刊と5月で最終話まで描いた後、
7月までに1話から残りの話数を全てまとめた本を出して
アイカツ好きになった記念に出来たらなあと思います。
またよろしくお願いします。

(芸能人はカードが命!4は7月かな?と思ってたら5月のようで、7月は何かイベントあるかな)


まあとにかく、次はまたもう少しマシな物が描ければ良いなと思います。
そこそこ読みやすく、普通の漫画っぽくなってきた気はするのですが、
面白かったら嬉しいです。

あと、とらのあなさんにも新刊を納品しました。
近いうちに取り扱ってもらっていると思います。よろしくおねがいします。


1/18
ピクシブに19日のオンリー・芸能人はカードが命!新刊のサンプルを投稿してきました。

すいません、昨日書いた「色々あるので」とは自分のやる事が色々あると言う事で
新刊は一種です。

またオールキャラの4コマ本で今回はスターアニス編と
しおんちゃんの不思議の国のアイドル!の頃です。

サークル:王国堂、スペースは「ツ-08」です。
よろしくお願いします。
ピクシブの方にも書きましたが、今回は時間がかかった関係で
とらのあなさんへの納品はイベント後、と言う事になると思います。


で一応、また以前よりはいくらかマシになってきていると思うのですが
気のせいじゃなきゃ良いなあと思います。
最近ようやく、自分の本を見ながら隣で上手い方の本を見て
のた打ち回る事が出来るようになってきました。
何が違うんだーと悩みながらやってたら、予想以上に時間がかかって
正直最後の最後まで間に合わないんじゃないかと思いました。
出来上がってよかったです。



















































































































































































































































四大天使がどうこう
ハートキャッチ
スクエニのウテナ様
魂の君
ようじょ2 ようじょ
ガルル・ラモン・イクサ(仮)
キバ・魔狼
キバ・ダークネスムーン
ウェイクアップ・キバ
仮面ライダーキバ(仮) プリキュア5。
ドット・プリキュア5
ダークプリキュア5。
・ガンダム00
エクシアさん6
エクシアさん5
エクシアさん4
エクシアさん3
エクシアさん2
エクシアさん
・仮面ライダー電王
ライナーフォーム2
電王クライマックスフォーム
電王ターミナルフォーム
ライナーフォーム
ゼロノス(仮)
電王各フォーム
ラストカード・ゼロ2
ラストカード・ゼロ
父よ 母よ 弟よ
二つのゼロ
ワイルドショット
ダンス・ウィズ・ドラゴン2
ダンス・ウィズ・ドラゴン
解説荘の人
ダイナミックチョップや
これだけは忘れへん
ワシの強さにお前が泣いた
俺の必殺技パート3
デンライダーキック
ギガンテス・ハデス
蟹を三枚おろしは変だよね
僕に釣られてみる?
俺の必殺技パート2・ダッシュ
俺の必殺技パート2
アウトロー・モモタロー
俺の必殺技パート1
ライド・オン・タイム2
ライド・オン・タイム
俺、参上

・仮面ライダーカブト
・ふたご姫・ふたご姫GYU
・魔法戦隊マジレンジャー
      

プロフィール       
同人の宣伝
ギャラリー
ふたりはオンドゥル
(外部サイトへ飛びます)

リンク


メールyagawa■meg.winknet.ne.jp ■を@です。
      
このサイトはリンクフリーです