丹後半島


残して置きたい旅の記録 パート2




夏 太 陽 満 開
丹 後 半 島





平成14年7月28・29日
天橋立と 日本海夕日が浦に沈む 夕日に感動し
翌日は ホテル前のビーチで 底引き網の体験をする。











天橋立駅               リフトで上昇                 下り、リフト 素晴らしい眺め  




    










若者 ↑    私は股のぞきから逆さで撮るの怖かった ↑  股のぞきで撮る      ↑  普通に撮る     






平成14年7月28日
午後6時58分頃 曇り空が 焼けてきました カメラの準備をしていると
もう夕日が満丸に地平線にまで、浜辺に出るまもなく 地平線に沈み始めました
午後7時7分 静かに海に消えていきました。金色夕日、生涯の思い出。。かな(*^_^*)











時とともに刻々と移ろう、この窓辺の美しい風景は、私だけのミュージアム。
と はし袋に書いていました ( ^^) (((○









翌29日出石に行く 時を告げる辰鼓楼 
昼食にオソバを食べ お土産いっぱい持って帰路につく。

















翌29日 ホテル前の砂浜で 地引網の体験をしました 
網をひく子供は(!o!)オオ!!ハシャギ・・ しかし・・(~Q~;)
赤いシャツ着て綱を引く私達・・魚はいるのかな?? (*^_^*)